デキる女になりたくない

女性は成功から逃げることがあります。それは男性とは違い、成功することでのデメリットを考えてしまうからです。


 「デキる女は煙たがれる」と言われます。
 実際「デキる女」には隙がないため、男性たちは近づきたくとも恐れ多くて近づきにくい、と感じることがあるようです。
 この意識、実は女性が自ら成功から逃げてしまう原因になっているのです。


 「社会的承認欲求」は女性より男性の方が強いと言われます。
 「社会的承認欲求」とはそのまま社会から認めてもらいたいという欲求。つまり出世したり有名になってりして周りから尊敬してもらいたいということですね。
 この欲求が女性よりも男性の方が強いためにいわゆる「出世争い」には男性の方が積極的になるのです。


 出世すると、周りから妬まれやすくなります。
 「芸能ニュース」などのように、有名になるとその分人から注目も集めるため、プライバシーも守りにくくなります。

 こういったデメリットを無意識に感じ取ることにより、女性からは余計に出世欲がなくなってしまいます。 そればかりかこういったデメリットを負わないようにするため、自分から成功しないように、成功から逃げるようになってしまうのです。


 この「成功回避行動」、競う相手が男性の場合、より強くなるといわれます。

 男性と違い、女性には「社会的承認欲求」よりも強い何かがある、ということかもしれません