お財布事情

 財布は人の性格を示すもの。  どういった財布を持っているかによって、持ち主がどういった性格をしているのか推測できます。


 彼氏がお会計をするとき、財布の中身を気にしても、財布がどういったものかということを気にすることは少ないのではないでしょうか。
 財布は、実はその人の性格をよくあらわしているもの。持っている財布を見れば、その人がどのような性格の持ち主か見抜くことが出来るのです。


 まず、パンパンに膨れ上がった財布を持っている人。
 明らかに使わないカード類など不要なものも入れて持ち歩いている人。このような人は、いわゆる心配性と呼ばれる人です。
「もしかしたら何かに使うかも……」
と不要なものまで財布に入れて持ち歩いてしまう。それは、財布以外の面にも現れます。
 所有欲が強いのも、このタイプの人です。


 逆に整理整頓され、不要なものが全くない財布を持っている人は様々な面において自分をコントロールできる人です。
 お付き合いするならこのような人の方がお勧めです。


 財布を持たずにお金だけを持ち歩く人もいますが、このような人は現実逃避したいという願望を持っている傾向があります。
 財布にお金を整理して入れると、今自分がどれくらい持っているか明らかになってしまいますよね。それが怖いために、わざと財布に入れないのです。


 最後に、高い財布を買って持っている人。
 高い財布を買うという所でよくお金を使う人のように思えますが、実はその逆。
 このような人はお金も大切にします。結婚して金銭的な安定をもたらしてくれるのはこのようなタイプの人です。


 自分の彼氏や気になる人の財布、一度チェックしてみてはいかがですか?