恋愛心理学

恋愛にかかわるさまざまな心理。 人が人を好きになる理由など、恋愛にまつわる心理学をみていきましょう。

恋愛心理学を学んだら
 恋愛心理学は恋愛テクニックにつながり、恋愛上手になれるもの。  男性と女性の心の違いを理解し、異性を振り向かせるための心理学なのです。
仲良くなるのは近い人
 ひとには、近くにいる人と仲良くなる心理傾向があります。  それを「近接の要因」と呼びます。
まずは視界に入ること
 人は、目に触れる回数が増え、会話する回数が増えるにつれて、おのずと相手に対する好意が 生まれてきます。  それを「単純接触効果」と呼びます。
似ている部分を探してみよう
 人には自分と共通点がある人に対し好意を持つ、という傾向があります。  これを「類似性の要因」と呼びます。
遠距離恋愛不利なワケ
 遠距離恋愛はなぜうまくいかないのでしょう?  それは、単純接触効果が維持できないからと考えられます。
ひとのなわばり@
 ひとにもなわばりがあります。  どの領域まで入れてくれるかによって、その人が自分のことをどのようにとらえているかがわかるのです。
ひとのなわばりA 密接距離
 ひとのなわばりは8つに分類されます。  そのうちの「密接距離」に入れた場合、恋人や家族など非常に親しい間柄だと思われている証拠です。
ひとのなわばりB 個体、社会、公衆距離
 ひとのなわばりについて、もっとも近い「密接距離」以外の「個体距離」「社会距離」「公衆距離」の説明。  友人以上の関係を目指すなら、「個体距離」には入れてもらわなくてはなりません。
好きにはすきで返す
 人は好意を示してくれた相手には好意で返そうとします。  これを「好意の返報性」と呼びます。
高価なプレゼントはうれしい?
 高すぎるプレゼントをもらうと、人はプレッシャーを感じてしまいます。  それは人には「好意には好意で返す」という「好意の辺報性」があるからです。
タダほど怖いものはない?
 突然人からプレゼントを渡されても、困ってしまうもの。  それは人の中に、「何かをもらえば代償が必要になる」という意識があるからです。
微笑んでみよう
 微笑は相手に好意を伝えるもの。  好意を受けた相手は、その微笑をした人に対して好感を覚えます。
視線の先は?
 視線は多くの情報を持っています。  一般的に視線を合わせるのは好意の現われ、逆に視線を合わせないのは嫌悪感情を示す傾向にあります。
上目遣いに弱いワケ
 上目遣いは相手に対する尊敬、服従を示すしぐさ。  女性が男性にするのは何か頼みごとがある場合か、その人自身を尊敬し、甘えたいと思っている場合です。
視線でわかる二人の仲
 視線を見ていると、会話する二人の間柄もわかります。  女性が話しているとき、男性が女性の目を見ていたら二人は親密な関係です。
握手すると仲良くなれる
 握手した人に対して、人は好印象を持つ傾向にあります。  また握手の仕方によって、相手が自分のことをどう思っているか推測することも出来ます。
腕組みされたら……
 腕組みは深層心理を示すしぐさの一つ。  相手に腕組みされた場合その相手は自分のことや自分の話をよく思っていない可能性があります。
おねだりロケーション
 おねだりをするにも心理学を利用すると良いです。  人は美味しいものを食べているときに、頼みごとをききやすくなるといわれています。
ドキドキとドキドキ
 人は「ドキドキ」の種類を取り違えることがあります。  それは運動による「ドキドキ」と、性的な「ドキドキ」。  人は運動でドキドキしているにもかかわらず、その時近くにいる異性にドキドキしていると勘違いしてしまうことがあるのです。
おすすめデート空間
 暗い部屋にいる男女は親密な接触好意を行ったという実験結果があるように、暗い中だと人は親密になる傾向にあります。  デートもそのような場所を選ぶとより親密な関係になれるでしょう。
愛情深度判定式
 恋愛の親密度を測る式があります。  同じ時間数会っていても、親密度は一度に長く一緒にいる方が高いといわれています。
意外性を見せてみよう
 完璧な女性がミスをしたとき、男性はその女性に好感を持ちます。  意外性がプラスのイメージに働くのです。
美形はモテない?
 美形は案外モテないといいます。  なぜなら、美形の人に対しては「自分なんて相手にしてくれない」と周りが勝手に諦めてしまうからです。
ロミオとジュリエット
 「ロミオとジュリエット効果」という心理学的な効果があります。  これは、周囲に反対されればされるほど二人の絆は深まる、というものです。
お財布事情
 財布は人の性格を示すもの。  どういった財布を持っているかによって、持ち主がどういった性格をしているのか推測できます。
愛情=お金?
 お金をどのように扱うかによって、恋愛面に対してどのような態度を取るかも判断できます。  お金を大切に扱う人は、恋愛相手も大切に扱う人だといえます。
呼び方でわかる性格
 自分自身のことを何と呼ぶかによって性格がわかります。  恋愛するのに良いのは「自分は〜」と言う人かもしれません。
ため息つく男性は
 ため息をよくつく男性は、様々なことを周りのせいにしやすい性格。  けれど、好きな人を守るためにはなんでもする、という正義感を持ち合わせている男性でもあります。
浮気防止策?
 男性は親切にしたり相手に褒めたときに素直に喜んでもらえるとうれしく感じます。  素直な女性でいることが、最大の浮気防止策かもしれません。
結婚するには?
 結婚について、男性は抽象的に、女性は現実的に考えます。  結婚前は、女性が男性側の抽象的なイメージに合わせて話を進めてあげるほうがうまくいくと考えられます。
ウソはバレるもの?
恋人を疑いたくはないもの。けれど、こんな受け答えをし始めたら要注意です。